古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  山口県 >  岩畠古墳

岩畠古墳

山口県防府市 2002年4月訪問、2016年1月再訪

円墳、R20、6C末~7C前半
横穴式石室、全長9m,玄室長4.5,幅2.5,高3m
位置:34°03′27″N 131°35′43″E

(2016年)
住宅街の中に保存、02年と比べて樹木が伐採されているようだ


墳丘西から


開口部、正面には立てないので下から


長い羨道が良好に残る


巨石を使った大型玄室


〃縦位置


相変わらず(当たり前だけど)見事な奥壁


側壁も巨石


右側壁、自然光で撮ると質感が出ます


天井は巨石2枚


奥から外、柱状袖石を立てた両袖式、まぐさ石も巨石、しきみ石も大きい


〃縦位置


羨道奥から


(2002年)
墳丘、前面が削られている


羨道


殆ど持ち送りのない玄室、巨大な奥壁を据える


奥から外、両袖式、隙間にも小石を詰めている


(見学記)
(2016年)
防府市岩鼻2丁目、畑などがある住宅地の中にある古墳で緩斜面に立地しています。墳丘石室とも良好、南向きの石室は全長9m、県内でも有数の規模です。長い羨道も石材は大きですが玄室は更に巨石が使われています。奥壁はほぼ巨石1枚石で上部が丸くなり全国的に見ても屈指のカッコ良さだと個人的には思う(笑)。天井石は2枚、左右の側壁は基本3段積みで持ち送りは殆どありません。玄門は柱状袖石を立てた両袖式、上部のまぐさ石もすこぶる巨石です。しきみ石もありますが後世の物の可能性もあるかな。ここに来るまでの道は大変狭い。西側に僅かに駐車スペースあり。

(2002年)
「日本の古代遺跡(山口)」の地図に載っていた場所を探してみたが見つからず一度は諦めた。公園になっている周防国府跡に行ってみるとそこの説明板に地図がありしっかり載っていた、ラッキー。もう一度行ってみたら最初探した場所より200m程西側だが場合によってはこの程度離れていても見つからないことがあるんだよね。しかも本墳は市内最大級の石室墳で保存状態もよく、見つけていなければ後で後悔するとこだった。それにしてもこれ程の古墳が史跡指定されてないのが不思議です。
[ 2017年04月06日 18:28 ] カテゴリ:山口県 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋ブログ館
へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です
カウンター
プルダウンリスト
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります