脇古墳

山口県防府市2016年2月訪問

横穴式石室
位置:34°02′52″N 131°39′14″E
段差部分に石室露出というよくあるパターン、ただ墳丘の影響かこの部分が少し突き出ている


かなりの巨石で構成


天井石は2枚残存


下から見ると側壁露出


奥壁は意外と小さい、その上の石は天井石にしては小さい側壁上部の石か


前部側壁は普通に石を重ねているが後部は平石を立てている、強度不足で崩壊か


石室内部は殆ど埋没


(見学記)
防府市富海、国津姫神社北東300mにある古墳です。田んぼの中に石室石材が露出しているとの上方を得、脇という地名がそれ程広くないので現地に行って人に聞けば分かるだろうと思って行ったのですが・・・民家は多くあるのに全然人に出会わない(汗)。冬場故農作業をしている人もいなく、結局歩きまわって何とか探し当てることが出来ました。田圃と道の段差部分に石室露出、墳丘は殆ど流失しています。内部も殆ど埋没しているのが残念。天井石2枚残存、石室前部は元の状態のようですが後部は天井が落下し破壊が著しい。板石(流紋岩か)を使った巨石奥壁も何とか立った状態で残っていますが石室規模の割には小さく上にもあったのかもしれません。事前に思っていたより石室らしい姿が残っていました。衛星写真で見るとギリギリ石室の様子が写っていますがこれでは事前には分からないだろうな、実際何度も探してみたのですが分かりませんでした。
[ 2017年04月13日 19:06 ] カテゴリ:山口県 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋ブログ館
へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です
カウンター
プルダウンリスト
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります