更新情報

19/06/20
福岡県福岡市東区
堂ノ山箱式石棺墓
中津宮古墳
福岡県福岡市西区
草場古墳群
広石古墳群

19/06/13
福岡県福岡市西区
今宿古墳群
19/06/13
福岡県福岡市西区
今宿古墳群

19/06/06
福岡県福岡市西区
谷上古墳群

19/05/30
福岡県福岡市西区
金武古墳群吉武K支群後編


各県別青森
秋田岩手
山形宮城
佐賀福岡山口島根鳥取福井石川新潟栃木福島
長崎大分広島岡山兵庫京都滋賀富山群馬埼玉茨城
熊本宮崎愛媛香川大阪奈良岐阜長野山梨東京千葉
鹿児島高知徳島和歌山三重愛知静岡神奈川

ブログのURL https://kofunoheya.blog.fc2.com/
に直接アクセスすると画像が大量に表示されるため重くなります。
この記事のURL https://kofunoheya.blog.fc2.com/blog-entry-2726.html
に直接アクセスすると画像が無いためその分表示が早くなります。

#リンクは自由です (個別の記事の紹介は直リンクでOKです)。
#古墳の経緯度は全て日本測地系です、使用する地図によって測地系が異なるので注意してください。
 googlemapでそのまま使うと位置が南東にずれるので世界測地系に変換してからお使いください。
[ 2019年06月20日 18:52 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(-)

堂ノ山箱式石棺墓

福岡県福岡市東区 2018年2月訪問

>堂ノ山箱式石棺墓
箱式石棺
位置:33°40′45″N 130°18′02″E
丘陵頂部に古い墓地


その中に箱式石棺蓋石露出


雨が降りしきる中での見学


蓋石は2枚でしょうか、随分大きさが違う


内部の様子、僅かに赤い色が残っているかな、男女2体の遺骨が入っていたそうです


見学記
東区勝馬、志賀島北部に西福禅寺がありその背後が小さな小高い丘になっています。丘頂部が小さな古い墓地となっていてその中でも頂部に箱式石棺が露出しています。割と山の中だけど海が望める葬送の地としても絶好の場所でしょうか。発掘によって男女2体の人骨が出土、女性の方は追葬だそうで箱式石棺という形態からして墳丘はあまりなかったんでしょうか。寺前に駐車スペースあり。市史跡だが説明板の類は一切なし。
[ 2019年06月20日 18:50 ] カテゴリ:福岡県 | TB(-) | CM(0)

中津宮古墳

福岡県福岡市東区 2018年2月訪問

竪穴系横口式石室(埋戻し)
位置:33°41′01″N 130°17′36″E
海岸近くの小さな独立丘陵上にある


社殿前に石室があるそうだが埋戻し


説明板の写真より


見学記
東区勝馬、志賀島北端辺りに勝馬小学校がありその北側小さな丘の上に中津宮があります。社殿前に石室がありましたが現在は完全に埋め戻されています。東側鳥居前に説明板があり石室写真が載っていて竪穴系横口式せきしつだそうです。7C前半の石室だそうで入り口のなくなった退化した横穴石室のようにも見えます。鳥居前に駐車スペースあり。市史跡。
[ 2019年06月20日 18:50 ] カテゴリ:福岡県 | TB(-) | CM(0)

草場古墳群

福岡県福岡市西区 2018年2月訪問

11基、4基を公園として保存、他は消滅

全景、奥に2号、画面左に3号


分布図、3号石室図、分布図だと12基あるけどね


1号
位置:33°34′22″N 130°17′56″E
北側半分は住宅で削平のようだ


石室正面、石室もどれくらい残っているか


2号
低い墳丘、僅かに高まりが分かる程度


3号
背の高い墳丘が残る


南側から、石室は埋戻し、石室の様子は古墳とかあれ


4号
横穴式石室
低い墳丘が残る


上部を失った石室露出、手前が羨道側


玄室後方上から


斜め後方から


一応奥から外、右片袖なのかな


奥壁、基部が大きいが上部が凹んだ変わった石


見学記
福岡市西区生の松原3丁目、西陵中学校西側に公園がありその中に4基保存されています。全11基ですが他は調査後消滅しています。グーグルマップで見てみると小さな公園だし広場にもなっていてこんな所に4基もあるのかと思いましたが確かにありました(当たり前)。1-4号が保存、殆ど接するように連なっています。北側にあるのが1号でこれが方墳、入り口辺りの石材が露出していますが墳丘半分以上削られています。その隣の2号は低平な墳丘、更に南に3号、背の高い墳丘が残っていますが石室は埋戻し、急斜面に立地しているので山側から見ると随分小さく見えます。その隣の4号、墳頂部に天井を失った石室露出、両袖式で羨道も残っています。これがあったから辛うじて来た甲斐があったというものです。HP「古墳とかあれ」で3号石室内部が見られますが子供が来るような公園であんな状態では土嚢で塞がれるのも無理ないわ。市史跡。
[ 2019年06月20日 18:49 ] カテゴリ:福岡県 | TB(-) | CM(0)

広石古墳群

福岡県福岡市西区 2018年2月訪問

広石古墳群
9基、高校建設で7基調査

高校敷地内に大きな説明板、個々の古墳の説明は無し


その1
位置:33°33′35″N 130°18′01″E
藪の中に突っ込むと石室完全露出、これは左側壁で左が奥壁側、右側壁は1/3程度しか残っていない


鏡石を据えた奥壁


画面右奥壁、左側壁


側壁中間辺り


玄門袖部


その2
墳丘は残るが石室見られず


見学記
福岡市西区拾六町、福岡西陵高校内にある古墳群です。9基の内高校建設で7基調査(多分消滅だろうな)、構内道路沿いに説明板が立っています。ここまで来てこの説明板を見るだけでは流石に侘びしすぎる、まだ2基残っているはずだと背後の藪の中に入ってみたら天井石を失った石室が露出していました。残っているのは左側側壁と奥壁、玄室右側壁の一部程度ですが1基だけ見つかっただけでもホッ、あまり長居出来る場所でもないのでそうそうに引き上げました。校門前に駐車可。
[ 2019年06月20日 18:49 ] カテゴリ:福岡県 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です
プルダウンリスト
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります