枝川2号

高知県いの町(旧伊野町)

横穴式石室、玄室長3,幅1.6,高1.8m
位置:33°32′57″N 133°27′52″E

下の道路から見た様子


開口部


羨道


玄室


奥から外、両袖式


(見学記)

いの町枝川、県道386号を走る土佐電鉄宇治団地前駅から東北東方向に白い説明板が見えています。古墳の上に家が建っていて墳丘はすっかり分からなくなっていますが石室が西向きに開口していて玄室が完存しています。入り口に柵があるが鍵はかかっておらず中に入れます。玄室は長さ3m、柱状の袖石を立てた両袖式で側壁は殆ど持ち送りはありません。奥壁は下部にやや大型の石を据えていますが上半分は適当というか組み合わせに苦労して積み上げています。町史跡。
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR