小山古墳

高知県香南市(旧野市町)2007年3月訪問

横穴式石室、玄室長4m(凡そ)
位置:33°35′17″N 133°43′19″E

石垣の中に石室が埋もれている


開口部


意外とよく残る玄室


奥から外、羨道は埋没


(見学記)

野市町東佐古(現香南市)、池田氏宅の住宅石垣に開口しているそうなので谷筋を走る県道22号から集落を見てみると上の方に石垣のある立派な家があったのでてっきりそこだと思って行ってみた(その時点でため池の側と言うことをすっかり忘れてる)。しかもその家も池田さんだったけどどうみても石室は開口してなさそう。家の人に聞いてみたら別の池田さんだった(集落内には池田さんが何軒もあるみたい)。あらためてそちらに行ってみると門の前の石垣に石室が開口していました。側に標柱が立っていないと見逃しそうです。入り口に草が茂っていたけどちょうど家の人が出てきたのでおことわりして草を刈らせて貰って中に入りました。内部は多少埋まっているが長4m程の玄室がよく残っています。羨道は道路の下で完全に埋没しているようで開口部は玄室側壁に穴が開いている状態でした。それにしてもよく残っているものです。町史跡。

大崎山古墳

高知県香南市(旧野市町)2007年3月訪問

横穴式石室
位置:33°34′29″N 133°43′44 ″E

山裾に残る墳丘


道路で削られ玄室部分が残存


内部は殆ど埋没


(見学記)

野市町本村(現香南市)、ため池南側の山裾にある古墳です。山裾を走る道路脇にあるそうだが結果的に一つ東側の道路を探してさっぱり分からず人に聞いてやっと分かりました。聞いた場所からはるか西方に古墳が見えていたけど教えてくれた人もはっきり知ってはなかったようで後からわざわざ車で来てくれました。しかも土佐文旦まで貰った。四国の人はほんとに親切ですね、感謝感謝。古墳は県道で削られ石室も玄室しか残っておらずしかも殆ど埋没しています。町史跡。
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR