神宮寺古墳

長野県上田市 2006年4月訪問

円墳、R18.5-24.5,H7
横穴式石室、全長7.7m、玄室長4.45,2.2,2.23m
位置:36°23′47″N 138°10′24″E

丘陵斜面に構築


石室正面


羨道


玄室、奥壁は3段積み、右側側壁がはらんできている


奥壁、下部の石の上部に円紋があるそうだが分からなかった


奥から外、両袖式、全体が少し左側に傾いているみたい


(見学記)

上田市下室賀、専念寺から北へ100m程行くと案内表示があるので左に曲がって林の中の道を進んでいく。斜面にさしかかる辺りで道が消えかかっているが痕跡程度残っていたのでそのまま斜面を上がり尾根一帯を探したが石室墳は何処にもない。おかしいなと思って元の道を戻ってみたら途中で分かれ道がありそこにもう一つの案内表示があった。まるで陰に隠れるように立てている。念のためもう一度歩いてみたがやはりこの標柱は全く目に入らないよ。もう少し工夫して立ててくれたらいいのにな。それはともかく古墳はここから50m程の斜面上にある。南側に開口した石室は羨道玄室とも良好に残っているが玄室右側側壁が土圧で少しせり出しているし全体が斜面下方側に傾いている感じだ。奥壁は3段積みだが隙間から裏込めの小石が見えていて大きさの割には薄い石のようだ。下段上部に円紋があるそうだがはっきりしない。市史跡。
[ 2013年03月03日 10:10 ] カテゴリ:上田市 | TB(-) | CM(0)

藤沢古墳群

長野県上田市(旧真田町)2006年4月訪問

2基

1号
円墳、R13.2-8.1,H2.8m
横穴式石室

墳丘復元、奥が1号


石室は塞がれている


2号
円墳、R9.6-7.6,H2.8m

_1:復元墳丘


(見学記)

現上田市真田町本原大畑、国道144号脇に2基の古墳があり円錐形の墳丘が復元されています。共に横穴式石室を持ちますが2号は全く見えず1号も入り口部分が見えているだけ、羨道も石材で埋められています。石室ファンとしては一番面白くない復元の仕方だな。一応見学のための駐車場があるみたいだけど関係ない車が停まっていた、よくあることだけどね。町史跡。
[ 2013年03月03日 10:09 ] カテゴリ:上田市 | TB(-) | CM(0)

赤坂将軍塚古墳

長野県上田市 2006年4月訪問

円墳、R18,H5
横穴式石室、玄室長5,幅1.9-2.35,高2.9m
位置:36°24′52″N 138°18′43″E

緩斜面に立地、大きな墳丘が残る


石室正面


羨道、途中の天井部にアーチ状の石梁が架けられている


大きく背の高い玄室、側壁下部に巨石を据えているが他は比較的小型の石


奥壁、巨石2段積み


奥から外、両袖式、玄門の上にも空間があるようだ


(見学記)

上田市殿城赤坂、良泉寺北側100m道路脇に大きな墳丘が裸の状態であるので目立ちます。道路反対側に石室が開口、市内最大の石室で羨道玄室とも良好ですが玄門上の石材が抜かれていて玄室内も明るい。入り口から中を見ると羨道途中の天井にアーチ状の梁石が架けられている。わざわざアーチ状に加工したんでしょうか。玄室長は5m、高さも2.9mあって凄く大きく感じられる。奥壁は巨石2段積み、玄門まぐさ石の上にも空間があるようで丸子町の辰の口高塚古墳と似ている感じです。市史跡。
[ 2013年03月03日 10:08 ] カテゴリ:上田市 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR