薬師堂1号

静岡県藤枝市(旧岡部町)2010年3月訪問

横穴式石室、残存長2,幅1.2,高1.7m
位置:34°54′59″N 138°16′16″E

墓地の中に残存


玄室後部しか残っていない


背の高い奥壁


(見学記)

枝市岡部町村良、大仲寺墓地にある古墳です。墳丘ははっきりせず石室も前部がすっかり壊失現状2m程度の後部しか残っていません。1.7mと割と背の高い玄室で奥壁は巨石2段積み+αです。全部残っていれば見事な石室だったんだろうな。
[ 2013年02月09日 12:23 ] カテゴリ:藤枝市 | TB(-) | CM(0)

九景寺古墳

静岡県藤枝市 2010年3月訪問

横穴式石室、玄室長5,玄室幅1.95,高1.95m
位置:34°51′44″N 138°14′55″E

丘陵斜面に立地、石段脇に開口


大分埋まるも割とよく残っている


奥壁は2段積み


奥から外、羨道は石段下に埋まる、全体がやや左に歪んできているようだ


(見学記)

藤枝市志太3丁目、金比羅神社がある小独立丘陵東側斜面にあります。東側の志太幼稚園側から墓地の中の石段を登っていく途中に石室が開口しています。墳丘はすっかり流失天井石が露出しています。開口部は柵がありますがかなり狭いけど中に入れます。残存長5m程玄室内部は半ば埋まっていますが奥壁まで見ることができ外見から想像するより大分状態はいいです。とはいえ全体がやは下方側に歪んでいたり奥壁の一部が落下していたりするなどしています。羨道は石段の下に埋まっているようです。残っているだけでも良しとするような場所ですね。
[ 2013年02月09日 12:22 ] カテゴリ:藤枝市 | TB(-) | CM(0)

入野古墳

静岡県藤枝市(旧岡部町)2010年3月訪問

7C前半
横穴式石室、全長7.5m、玄室長3.9,幅1.8,高2m
位置:34°54′53″N 138°15′52″E

石室正面


羨道は上部を失う


玄門、玄室、袖石の曲線が不思議な感じ


玄室は良好


〃(ストロボ)奥壁は巨石2段積み


天井も平面に仕上げられている


奥から外、両袖式


(見学記)

藤枝市岡部町入野、薬師堂西南西600m程の丘陵尾根上にあります。案内板がありますが大分離れているので場所は非常に分かりにくいですが一応近くまで山道が通っています。墳丘ははっきりせず石室開口、羨道の上部は失われていますが玄室は完存しています。玄室長3.9mで持ち送りは殆どなく奥壁は巨石2段積みです。玄門は両袖式、柱状の袖石を立てていますが左右で幅が異なり柱石自体も加工はしているんでしょうが角柱状とは言えない状態です。石室構造といい単独立地といいいかにも7世紀風な造りです。
[ 2013年02月09日 12:20 ] カテゴリ:藤枝市 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR