鶴ヶ塚古墳

埼玉県加須市 1999年2月訪問

円墳、R15,H3
位置:36°08′55″N 139°36′19″E

殆ど原型を止めていない


(見学記)

同じく利根川沿いの低地の町屋新田にある古墳です。上に神社があって原型を大きく損なっています。説明板では径15m、高3mとなっていますが境内全体が古墳だとすれば15mは小さすぎるし3mの高さを見るには下の水田からはかる必要があるし、大きな標識ばかり目立つ古墳です。

樋遣川古墳群

埼玉県加須市 1999年2月訪問

7基中3基残存

稲荷塚古墳
円墳、R25,H2
位置:36°09′11″N 139°38′20″E

3基とも神社の社地となって残る


浅間塚古墳
円墳、R24,H5.5
位置:36°09′08″N 139°38′12″E



諸塚古墳
円墳
位置:36°09′26″N 139°38′11″E

大きな墳丘が残る


(見学記)

利根川沿いの上樋遣川にある古墳群で7基中3基現存、すべて市史跡で上に神社がのっています。
諸塚古墳は径40m、高5mの載頭円錐型の円墳で堂々たる大きさ。別名御室塚といい上に御室神社があり、御諸別王の墓と伝えられています。鳥居の所に説明板が立っていますが、古墳はずっと奥にある。南方500mにあるのが浅間塚古墳で径25m、高5.5m、径に比べて背の高い古墳ですが後世の盛り土を受けているそうです。富士山由来の浅間神社はやはり高い所がふさわしいのか。更に東100mにあるのが稲荷塚古墳で径25m、高2mの円墳、いかにも低平で浅間塚との違いが目に付きます。
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR