米里古墳群

兵庫県養父市(旧八鹿町)2018年3月訪問

墓地内に5基、途中の道路脇に1基
(見学順に表示)

9号
位置:35°23′00″N 134°45′17″E
墓地へ行く途中の道路脇に標柱が立つ、すぐ上にフェンスがあるので嫌でも車を停めさせられる


墳丘は残るも道路で少し削られている


反対側も大分削られている、左側のは石室石材かな


まとまって石材露出、元の状態も想像できない状態


5号
墓地駐車場から見た古墳群の様子、尾根上に手前から5-1号が並ぶ、立板は墓地のもので古墳群の説明はない


横(東)から見ると墳丘は割と残る


4号
すぐ上に4号、こちらも墳丘が残る


上部を失った細長い石室露出


奥から


3号
横穴式石室
位置:35°23′00″N 134°45′22″E
更に上に3号、こちらも墳丘良好、左側黒く見えているのが開口部、撮るのを忘れた


狭い開口部から覗いた石室内部、羨道と玄室主軸が斜めになっているような


玄室は割と良好、幅の割に背が高い


〃縦位置


奥から外、山側の側壁が怖いほど傾いている


2号
3号に接するように2号、これも背の高い墳丘が残る


反対側、盗掘で石材露出


墳頂部で何とか石室の様子が分かる、奥が側壁で右は天井石かな


1号
やや離れて1号、ここはどれも墳丘の残り具合がいい


反対側、転落した石材かな


墳頂部に上部を失った石室露出


見学記
八鹿町米里、市営大徳霊園内に保存されている古墳群です。国道9号八鹿バイパス北近畿豊岡道入口交差点一つ東の交差点を南に曲がると霊園案内板が出て来るのでそれに従っていきます。道は狭いですが特に問題なし。林の中に入って暫く行くと獣除けの柵がありそこに9号墳があります。どちらにしろここで車を停めて柵を開けて通らなければならないので見学しておきましょう。柵を通り過ぎた辺りに駐車スペースあり。墳丘は割と残っていますが一部削られ石材露出していますが石室の状況はわかりにくい。そのまま進んで霊園駐車場に行きます。南側に霊園説明板がありその背後に古墳が連続して密集しています。一番南側が5号だが石室見られず、その背後が4号で他は墳丘の大きさが揃っていますがこれだけやや小さい。天井部を失った細長い石室が露出しています。更にその南側に3号、東向きに開口、入口は狭いですが羨道玄室ともよく残っています。ただ山側から大きく押されて凄く傾いてかなり危険な状態です。その背後に2号、南向きの石室はかなり破壊されています。やや離れた南側に1号、これも南側に開口しているようですが大きく破壊されています。この周りに巨石がゴロゴロしていますが石室の石材ではなさそう。米里の読みは”めいり”です。
[ 2019年09月12日 19:00 ] カテゴリ:養父市 | TB(-) | CM(0)

箕谷古墳群

兵庫県養父市(旧八鹿町)2001年4月訪問

4基残存、7C初~中、公園として保存整備

古墳群
全景(南より)谷筋にあるのがわかる


全景(西より)手前が4,5号、奥が2,3号


発掘当時の写真


2号
円墳、R14
横穴式石室、全長8.6m,玄室幅1.2,高1.7m
位置:35°23′51″N 134°45′24″E

無袖式の細長い石室


玄室、ここから「戊辰年5月(中)」の銘が入った銅象眼太刀が出土


3号
円墳、R13
横穴式石室、全長9.2m

列石を巡らした3段積みの墳丘、石室は埋戻し


(見学記)

市街地西部に虹の街という住宅街がありその北側にあります。2-5号の4基の古墳が発掘後墳丘が復元され保存され公園となっています。風水思想に則った選地だそうで南に開けた谷筋にあるのがよく分かります。
2号墳は径14mの円墳で全長8.6mの無袖式石室が開口、壁面の整った石室で玄門部分に柵があって中には入れませんが天井に明かり窓がついています。ここから最古級の「戊辰年」の記銘が入った銅象眼太刀が出土しています。すぐ後ろに径13mの3号があります。3段積みの外護列石を持つ墳丘が復元されていますが石室は埋戻し。4,5号はさらに小型で墳丘復元のみ。国史跡。
[ 2013年04月18日 14:44 ] カテゴリ:養父市 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR