古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  広島県  >  三原市 >  虫送1号

虫送1号

広島県三原市(旧大和町)2009年3月訪問

横穴式石室
位置:34°30′11″N 132°54′56″E

道の駅に展示された模型


周りの石や葺石もたんなる土止め


内部も本来の石室と全然異なる


(見学記)

偶々立ち寄った道の駅「よがんす白竜」にあった。駐車場に車を止めると隅の方に復元墳丘らしきものがあって側に説明板もある。これはひょっとして石室かなと思って近寄ってみるとやはりそーだった、ラッキー。でも説明板をよく読んでみると実物でも移築でもなく模型のようだ(説明板には模刻と書いている、よく分からない言葉)。周りの列石や貼り石もたんなる土止め、石室も1号の構造とは全然関係ないみたい。1号石材も一部使用しているとのことだが本来の位置とは関係なく使っているそうだ。なんのためこんなのをお金を懸けて作ったのかよくわからん。
[ 2013年02月22日 10:36 ] カテゴリ:三原市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR