火の釜古墳

広島県竹原市 2009年3月訪問

横穴式石室、残存長8m程
位置:34°24′24″N 132°50′31″E

墳丘がかろうじて残る


石室正面


羨道は基部しか残っていない


細長い玄室は完存


玄室中程から


1枚石の奥壁


奥から外


(見学記)

鏡田古墳群登り口東に民家がありその庭先を通って東に50mの場所にあります。家の方がいたので挨拶して通らせて貰いました。林際にある墳丘は石室をかろうじて覆う程度しか残っていませんが玄室完存、無袖式のようですが残存長8m程、羨道も含めると10m以上もある石室です。乱石積みの持ち送りの殆どない細長い石室で奥壁は巨石の1枚石です。それにしてもこれ程の石室が殆ど無名で残っているとはね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR