古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  岐阜県  >  海津市 >  出来山3号

出来山3号

岐阜県海津市(旧南濃町)2010年3月訪問

出来山3号
6C中期後半
横穴式石室、全長7.35m、玄室長4,幅1.8,高1.5m
位置:35°09′52″N 136°37′16″E

果樹園石垣の中に石室開口


この辺りも後世のかな


幅の狭い羨道


やや持ち送りのある玄室


〃(縦位置)


自然石と平石を巧みに組み合わせた奥壁


奥から外、両袖式、床面にしきみ石、袖石の間が羨道より幅広くなっている。


(見学記)
海津市南濃町吉田、国道258号を更に北上、左側に大きなため池があるのでそこを過ぎて交差点を左折、川に突き当たった辺りに出来山公園の案内表示があるのでそれに従って丘陵を上っていきます。公園と言っても津島神社があって神社境内と言った感じです。そこから更に上っていって大きくカーブした突き当たり辺りに東屋があります。東屋から更に西に登っていき途中のY字路を左、突き当たりに小屋があるのでその左上上っていくと果樹園の石垣に石室が開口しています。墳丘は全く分からず石室部分も少し引っ込んでいて羨道前部と現代の石垣の区別がはっきりしませんが残っている羨道も幅が大変狭い。玄室完存背が高くそれ程大きな石材は使われていませんが割石と一部自然石を組み合わせています。奥壁も割石と平石を巧みに組み合わせて積み上げています。狐平古墳の奥壁に似ているがより一層緻密になった感じです。玄門は両袖式で柱状の袖石を立てていますが幅が羨道より広く一段引っ込んだ用になっています。床面にしきみ石も残っています。市史跡。東屋辺りに駐車スペースあり。
出来山公園西側石垣に開口ということですぐ分かるだろうと思って行ってみたけど広い範囲に石垣があってさっぱり分からず。人に聞こうにも場所柄季節柄殆どいないしね。何かを探しているような人がいたので同好の士かと思ったが違った。結局なんとか見つけることが出来たけど古墳側に説明板が立っているから案内表示も欲しかった。
[ 2013年02月24日 09:54 ] カテゴリ:海津市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR