古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  岐阜県  >  海津市 >  円満寺山古墳

円満寺山古墳

岐阜県海津市(旧南濃町)2010年3月訪問

前方後円墳、TL60、4C後半
竪穴石室、長4.67m
位置:35°13′29″N 136°35′27″E

天井部が壊失した竪穴石室


一方の小口部が壊失して横穴石室のよう


反対側から


丸みを帯びた自然石で構築


石室内部


(見学記)
海津市南濃町庭田、県道56号沿いにある円満寺裏山山頂にある全長60mの前方後円墳です。広大な墓地となっていてその一番上まで車で入っていけます。そこから南側に見える山頂で登っていける山道があります。墳形は分かりませんが天井石をすっかり失った長さ4.67mの竪穴石室が露出しています。やや丸みを帯びた自然石を積み上げていますが片方の小口部が完全になくなっているので一見細長い横穴石室のように見えます。
[ 2013年02月24日 09:55 ] カテゴリ:海津市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR