古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  岐阜県  >  海津市 >  狐平古墳

狐平古墳

岐阜県海津市(旧南濃町)2010年3月訪問

6C後半
横穴式石室、全長4.7m、玄室幅1.2,高1.5m
位置:35°08′52″N 136°37′49″E

墳丘上を山道が通る


開口部横から、前は急斜面


開口部正面、羨道壊失


やや持ち送りのある玄室


小形石材を緻密に積んだ奥壁


奥から外


古墳
下方にあった穴凹


玄門辺り?


(見学記)
海津市南濃町境、三重県境近く標高130m程の丘陵中腹にある古墳です。国道258号を三重県から入って700m程、交差点を左折小川に突き当たって左折更にすぐ右折して橋を渡る。この後ほぼ道なりに丘陵を上っていくと右手に八幡神社があります。ここから更に200m程上ると左にコンクリート製の橋があるのでこれを更に渡って300m程杉林の中に入って少し上ると神社の広場のような場所があってそこに古墳の説明板があります。墳丘ははっきりせず南東に石室開口、前は急斜面となっています。羨道は壊失していますが玄室完存全長4.7m程、小形ながら背が割と高く奥壁も石材は小形ながら緻密な積み方をしています。林がなければここから東側の平野が一望でき当時は自らの支配地を眺める絶景の場所だったんでしょうね。少し下方に穴ぼこがあって一部に玄門らしい石組みが見られました。盗掘された石室でしょうか。古墳の少し手前まで車で進入可。駐車スペースもあります。「古墳とあれ」には4駆でないと無理と書かれていたので八幡神社辺りに車を止めて徒歩で訪問、10分くらいで行けますが橋までの上り坂が少々きつい。市史跡。
[ 2013年02月24日 09:56 ] カテゴリ:海津市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR