熊野神社古墳

岐阜県土岐市 2010年3月訪問

横穴式石室、玄室長4,幅1.5m
位置:35°20′55″N 137°10′28″E

丘陵頂部にある墳丘


上部を失った石室が露出、右側柱状の袖石が印象的


奥壁側壁とも小口積み


奥斜め上から、天井石が折れて落下している


奥上から


奥から


(見学記)

土岐市土岐津町、土岐川に架かる土岐大橋側にある熊野神社境内にある古墳です。本殿西側林の中、丘陵頂部に構築墳丘は比較的残っていますが天井石を失った石室が露出しています。西向きに開口羨道は殆ど失われていますが玄門の袖石が残っています。玄室は奥壁側壁とも小口積みで天井石らしいのが1枚中に落下している。神社は国道19号側にあるが北方向だと直接行けるが南方向だと分離帯があって行くことが出来ず大回りして細い道を通る必要があります(体験者談)。神社駐車場有り。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR