地獄谷古墳群

香川県丸亀市 2010年2月訪問

横穴式石室
位置:34°16′24″N 133°53′31″E

遠望、右奥に見えるのが高松自動車道


割とよく残る墳丘、手前側に石室が開口しているのだが


墳頂部に天井石露出


隙間から見た玄室内部


平石を積み重ねた奥壁


奥から外、両袖式


〃縦位置ストロボ無し


かなり埋まった羨道


線刻???


(見学記)

丸亀市飯山町東坂元、坂出市側から県道18号を南下、高松自動車道下をくぐって100m程、西側水路を越えた民家裏手にある古墳です。山裾の谷出口辺りに構築された墳丘は割と残っている。南向きの石室は殆ど見えませんが墳頂部に天井部が一部露出玄門上辺りから入ることが出来ます。ただ激狭なので体格制限有り。奥壁側壁とも平石状の石材を積み重ねた玄室は割と背が高いがそれ程巨大な石室ではありません。羨道もよく残っていますがかなり埋まっています。玄門は両袖式ですがここも左右で袖幅が随分異なります。一部の石材に線刻があったけど多分悪戯だろうな。入るときは足がかりが分からないのでおっかなびっくりで入っていったけど出るときは足がかりが分かるので楽に出られます。

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 入ってみました。

地獄谷古墳に入りましたか。
開口部のあの狭さ、中の高さを考えると躊躇しますよね。
私もかなり迷いましたがせっかく来たのだし先行者が入っているのでなんとかなるだろうと思って入りました。
出る時は足がかりがあるので意外と楽でしたが、それも入ってみないと分からないですよね。
今年もあれと同様の石室に入りましたがそこに行くのは3度目、私より小さい人が入ったと聞いて入りました。
そこも出るのはそれ程でもなかった、とはいえ出られなくなって110番なんてことはしたくないですからね。
電話も通じないでしょうが。

入ってみました。

地獄谷古墳に行き、なんとか中に入りました。実は3回目訪問してやっと入りました。というのは最初はライトを持ってくるのを忘れたので次回ということで外形だけ撮影して帰り、2回目はライトも持ってきて準備万端さあ入ろうとしましたが、ふとこれ出れなくなったらやばいんじゃないの?と不安になり3回目にロープを持参し木にくくりつけて穴に垂らしてから入りました。入ってみたら意外と明るかったです。出る時は足場があるのでなんとは這って出ようとしましたが穴に体が詰まってなかなか外に出れなかったのでロープを引っ張りやっと外に出れました。ロープが無くても出入りは可能と思いましたが、ちょっと太り気味の人はロープを用意したほうが無難かもしれませんね。
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR