古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  長野県  >  長野市 >  竹原笹塚古墳

竹原笹塚古墳

長野県長野市 2006年4月訪問

合掌型横穴式石室、全長6.9m、玄室長4.2,幅1.4,高1.8m
位置:36°33′41″N 138°13′32″E

緩斜面に立地した墳丘


石室外観


玄室正面


典型的な合掌式石室


奥から外


側壁


墳頂に露出した天井部


(見学記)

長野市松代町東条、東条小学校から東に緩斜面を登っていくと道路脇にあります。墳丘はかなり改変されているようですが割と残っていて東側に石室が開口、典型的な合掌式石室です。大室168号はどちらかというと屋根と言った感じでしたがこちらは側壁を傾けて左右を合わせたと言った感じがしますね。その分石室は狭い気がしますね。それにしても左右をバランスよく合わせるには相当難しそうだし、内部空間も狭くなるのになんでこのような形式にしたんでしょうね。まー技術だけの問題じゃないでしょうが。県史跡。
[ 2013年03月02日 10:34 ] カテゴリ:長野市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR