古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  島根県  >  松江市 >  安部谷横穴群

安部谷横穴群

島根県松江市 1994年4月訪問

位置:35°25′16″N 133°06′46″E

5基と数は少ないが状態はよい




1号正面(1枚目右端の横穴)


天井部が家形に掘られている


玄室左右に棺台を造りだしている


(見学記)

更に下って行くと麓近くにある横穴式古墳群です。数は5基と少ないですが保存状況はきわめて良好、入り口部分までもよく残っています。1号が一番立派で複室構造を成し前室は四柱式妻入家形(半壊)、奥室は平入家形に彫り込まれ床には左右に棺台があります。他のもほぼ同様の構造、内部空間としては石棺式石室と何ら変わりはないですね。国史跡。
[ 2013年03月09日 20:10 ] カテゴリ:松江市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR