古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  島根県  >  松江市 >  岩屋後古墳

岩屋後古墳

島根県松江市 1989年4月訪問

円墳or方墳
石棺式石室
位置:35°25′22″N 133°05′43″E

水田の中に異様な姿をさらしている


石棺式石室、雨に当たる部分がかなり風化している


玄室側壁、右が奥壁


(見学記)

R142を更に200m程南下した東側水田の中にとんがり帽をかぶったような奇妙な塚が見えてきますがこれが岩屋後古墳、墳丘はかなり消滅し石棺式石室が露出、各壁は1枚石で作られ天井も1個の岩を屋根型に刳り貫いて作られています(半分消滅)。石灰質の礫岩なのでしょうか雨に打たれる外側はかなり風化して礫が露出ごつごつしています。県史跡。
[ 2013年03月09日 20:23 ] カテゴリ:松江市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR