古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  島根県  >  松江市 >  丹花庵古墳

丹花庵古墳

島根県松江市 1994年4月訪問

方墳、L47,H3.5
長持形石棺
位置:35°28′47″N 132°59′50″E

墳丘は規模の割に高さが低くあまり目立たない


墳頂に露出する石棺蓋石、鋸歯文の浮き彫りがある


(見学記)

「古墳の丘」の北側駐車場に降りていくと北東の水田の中に見えてきます。一辺47mとかなり大きな方墳ですが耕作のせいでかなり低くなっているのでしょうか高3.5mであまり目立ちません。墳頂に組合式長持ち型石棺(県下唯一)が露出、底石には両端に縄掛け突起が付いているそうですがこれは現在埋まっていて見ることが出来るのは蒲鉾型の蓋石のみ、これに鋸歯文の刻線があるのが最大の特徴、左右に上下2列に描かれています。しかしこの貴重な物が雨ざらしのまま放置されているのには驚きました。風化で模様が消える前にせめて覆いでもしてもらいたいものです。国史跡。
[ 2013年03月10日 10:57 ] カテゴリ:松江市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR