春日山古墳群

滋賀県大津市 2001年3月訪問

前方後円墳2を含む223基、6C中~7C初
前方後円墳を含むE支群が国史跡

分布図:春日山古墳上の12号も前方後円墳と判明


12号
前方後円墳
位置:35°07′05″N 135°54′34″E

前方部から後円部、前方部が細長い


13号
露出した石室天井石


(見学記)

JR堅田駅西方800m、なだらかな丘陵上にある前方後円墳2基を含む223基からなる古墳群です。南側から入っていくとお寺の入り口辺りに説明板と分布図があるが整備が悪くてなかなか見つけることが出来ず2基の前方後円墳を見つけるのにも結構苦労をした。分布図には前方後円墳が1基しか書かれてないが頂にある12号も前方後円墳と判明、低く細長い墳形をしています。側にある前方後円墳の春日山古墳は保存状態は良いがすっかり藪の中で見にくい。この2基を含むE支群が国の史跡になっています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR