古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  滋賀県  >  高月町 >  大森古墳

大森古墳

滋賀県高月町 2003年3月訪問

前方後方墳、TL62,R38,FW27、3C前半
位置:35°28′15″N 136°12′50″E

後方部


後方部から前方部、発掘中でブルーシートだらけ


前方部端


(見学記)

姫塚北西800m、丘陵から伸びた細い尾根上にある前方後方墳です。こちらも発掘中、トレンチが多数入っていて青いシートだらけでした。発掘中の古墳に遭遇するのはラッキーなんだけどシートばかりだと写真が撮りにくい。説明板が立っていますが登り口とは反対側の前方部端にある。それも斜面側の平野部に向いているから見にくいこと。こういう例は時々見かけますがもう少し見学者の立場に立って立ててもらいたいものです。今回も各地で前期の前方後円墳を見てきましたが山の上にあるのは意外なほど墳丘が良好に残っていますね。数が少ない分丁寧に造られたのでしょうか。それにしても千数百年の間、何の補修もなしに形を保っているというのは驚異的です。
[ 2013年03月13日 10:16 ] カテゴリ:高月町 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR