古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  香川県  >  綾川町 >  岡の御堂古墳

岡の御堂古墳

香川県綾川町(旧綾南町)2002年5月訪問

円墳、R13,H2、5C後半
位置:34°14′30″N 133°55′28″E

削り残された丘の上にある小さな墳丘、滝宮小学校校庭造成で2,3号は消滅


(見学記)

町役場南方0.5km、滝宮小学校にある。3基からなる古墳群だったが校庭拡張工事で2,3号は消滅、1号だけが削り残された小丘の上に保存されている。ここから短甲など豊富な遺物が出土している。「日本の古代遺跡(香川)」には墳丘上に解体された埋葬施設の用材が放置されていると書かれているが、現在の墳丘上には箱式石棺があった。と言ってもコンクリート板を使ったかなりお粗末な物だが。
[ 2013年01月20日 13:00 ] カテゴリ:綾川町 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR