山王山古墳群

栃木県下野市 1998年1月訪問

前方後円墳1,帆立貝式2,前方後方墳2他
鬼怒川と田川に挟まれた低い丘陵上に南北3kmにわたって分布
(北から順に紹介)

三王山古墳
前方後円墳、TL70,R38,FW45,RH5,FH5
位置:36°23′39″N 139°54′41″E

群北端、墳丘はよく残っているが藪の中で見にくい、墳頂に三王山北古墳の標柱がある


愛宕神社古墳
円墳
位置:36°23′28″N 139°54′29″E

浅い谷に面して立地


38号墳
帆立貝式、TL37,R23,RH3.8
位置:36°23′35″N 139°54′38″E

浅い周溝が巡る、周囲にも幾つかの円墳あり


三王山車塚古墳
帆立貝式、TL40,R30,RH4,FH1.5
位置:36°23′22″N 139°54′35″E

道路で半分近く削平、右手が前方部、道路反対側にも数基の円墳あり


三王山南塚1号
前方後方墳、TL46,R26,FW20,RH6,FH3
位置:36°22′52″N 139°54′34″E

前方部側から後方部、群南端、かなり変形しているが形が分かる程度に残っている、現地の標柱では三王山東塚古墳


三王山南塚2号
前方後方墳、TL50,R30,FW20,RH5,FH3
位置:1号すぐ西側

変形著しく墳丘も藪の中、現地の標柱では三王山古墳

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR