古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  愛知県  >  幸田町 >  日向山古墳

日向山古墳

愛知県幸田町 2010年3月訪問

円墳、R13
竪穴系横口式石室、玄室長4,幅1.8,高2.2m
位置:34°49′34″N 137°11′37″E

全景(説明板より)


地山を整形し上に基壇、現在基壇はカバーがかけられている


背が高くやや持ち送りのある玄室


奥壁は巨石1枚石


床面に棺台の石が敷かれている


奥から外、玄室床面が下がる


(見学記)

幸田町深溝日向山、愛知工科大南西の小丘陵頂部に造られた古墳です。西側麓に案内表示がありそこから登っていく山道があります。頂部を整形して基壇を造りその上に盛り土した円墳です。南東に石室開口、羨道はなく玄室床面が1.4mも下がった竪穴系横口式石室です。側壁はやや持ち送り奥壁はほぼ巨石1枚石です。奥床面に棺台の平石がしかれているのが特徴、一見1枚石のようですが3枚からなっています。この付近ではあまり見かけない特異な石室です。一度調査されたようですが上部にカバーがかかっているなどほったらかしの状態でした。町史跡。
[ 2013年03月18日 09:50 ] カテゴリ:幸田町 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR