古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  愛知県  >  瀬戸市 >  高塚山古墳群

高塚山古墳群

愛知県瀬戸市 2010年3月訪問

1号
横穴式石室
位置:35°11′55″N 137°06′58″E

丘頂に築かれている


側壁基部が僅かに露出している程度


2号
僅かに石材散乱


3号
尾根先端にある墳丘


石室正面、上部を失った石室


顕著な胴張りの玄室


玄室


奥から外、両袖式


玄室後方上から


斜め後方から


古墳
1号南側斜面


(見学記)

瀬戸市若宮町2丁目、名古屋聖霊短大東側の低い丘陵頂部付近に分布する古墳群です。短大東側を通る県道から一旦下に降りる道があり(降りた辺り左側にも藪に包まれた山口堰堤3号がある)200m程行くと左に曲がる道があるのでその道を山に登っていきます。山頂にあるのが1号、墳丘は割と残っているが頂部が盗掘され石室の基部が一部見えている程度です。南側斜面にも小さな瘤状地形があるけど古墳でしょうか。送電塔南西尾根西端に2号、石材が僅かにある程度で倒れた表示板がなければとても古墳とは思えない状態です。1号北西尾根端にあるのが3号、墳丘は割と残っていて上部を失った石室が露出しています。袖石を立てた両袖式一目で胴張りだと分かる玄室です。奥壁は左右に石材を2枚並べています。
訪問時丘陵と短大の間で道路を建設中でした。訪問しやすくなるかな、それとも逆かな。
[ 2013年03月19日 09:52 ] カテゴリ:瀬戸市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR