古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  福岡県  >  福岡市 >  舞松原古墳

舞松原古墳

福岡県福岡市東区 2008年1月訪問

帆立貝式古墳、TL37,R29.5,RH4.3、4C末
位置:33°38′38″N 130°27′13″E

丘陵頂部に構築、少し小さくなっているが大きな墳丘が残っている


右手前に前方部があるが殆ど消滅


(見学記)

舞松原4丁目、住宅団地内に残された丘陵頂部にある帆立貝式古墳で福岡市東部では数少ない前期古墳です。頂を平坦にならし墳丘を構築、現在も大きな墳丘が残っていますが前方部は殆どなくなっているようで石で輪郭が表示されています。墳頂部も盗掘されているようで少し凹んでいます。東側にある松香団地から登っていったけど結果的にここが一番道が狭かったようで他にも2,3カ所登り口があるようです。史跡。
[ 2013年03月21日 19:39 ] カテゴリ:福岡市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR