甲塚方墳

福岡県みやこ町(旧豊津町)2005年3月訪問

方墳、43(東西)×35(南北),H9、6C後半
複式石室、全長14.5m、玄室高4.6m
位置:33°41′07″N 130°58′33″E

八景山公園内にある墳丘、九州でも最大クラスの方墳


墳丘、石室正面


羨道


前室


前室上


巨石を使ったドーム状玄室


玄室天井


奥から外、玄門上のまぐさ石は特に巨大


前室奥から


(見学記)

八景山自然公園南側にある東西43m、南北35m、高さ9mの九州でも最大クラスの方墳です。道路で北西側が少し削られているが概ね良好、南側には周溝の跡も残っています。墳丘の各辺は正確に東西南北を向いているそうだ。三段築成で葺石を伴う。現状で石垣のような物が見られるがこれが葺石かどうかは不明。南向きに石室が開口、全長14.5mの複室石室で羨道は復元されたそうだが前室後室は完存。巨石を使った石室で玄室高4.6m、見上げるほどの大きな玄室です。国道496号と県道58号交差点に見学用の駐車場がありますが古墳の側まで車で入っていけます。多分史跡。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR