扇八幡古墳

福岡県みやこ町(旧勝山町)2001年4月訪問、22年12月再訪

前方後円墳、TL59,R35,RH7,FW41,FH7、6C前半
位置:33°41′46″N,130°54′24″E(日本測地系)
   33.6993994,130.90429393(世界測地系)
(2022年)
神社背後に墳丘、地形的にはここが最高所


前方部周溝と外堤


東側周溝と外堤(前方部側から)


前方部東北隅の突出部


前方部正面、直線的で2段築成なのがわかる


前方部北西隅


西側周溝と外堤(前方部側から)


前方部隅から後円部


後円部西側から前方部


後円部正面、なんとか2段とわかるかな


後円部南端から西側、周溝と外堤


後円部南東から


東側周溝と外堤(南側から)


後円部東側から前方部


前方部東北隅、やはり突出しているように見える


更に近寄って、当時のか後世のか


突出部上から


前方部から後円部、樹木が生えていて見通しがきかない


後円部から前方部


後円部から見下ろした外堤、後円部側は周溝幅が前方部側より狭い、01年_3と同じアングル


後円部外包外側に別区があるというので後日訪問、上記のすぐ西側です


確かにこの部分だけ広くなっている、西側から


墳丘西側、スマホでパノラマ撮影


(2001年)
(プリントをスマホでデジタルスキャン)
後円部西から


後円部正面


墳頂から見た外堤


後円部西側から前方部


後円部と外堤、フィルム時代とは言え5枚しか撮ってないし後円部ばかりだ


見学記
(2022年)
勝山箕田、扇八幡神社社殿背後にある前方後円墳です。この南北に別の古墳群があると知って序でにここも訪問、21年ぶりでした。前回は01年だからまだフィルム時代のことか、もう少し撮って入るだろうけど2枚しかアップしていない。もう当時のことはすっかり忘れていて来てみると墳丘や外堤が良好に残っているのに驚きました。植生も殆ど変わりなく適度に伐採管理されているのかもしれません。墳丘も殆ど盗掘跡がなく良好に保たれています。後円部前方部とも背が高く横穴石室の可能性があるかな、だとすると未盗掘かもと期待が高まります。前方部北東角に突き出た部分がある、一見造出のように見えるけどこんな位置の造出は見たこと無い、でも当時のもののようにも見える。逆に説明板に後円部正面外堤に四角い張り出し、と書かれているがよく確認できなかった、ただ前回の写真で同じ場所を撮っているのがありましたが確かに別区のようなのが見えています。付近の道路に案内板あり、社殿近くまで車で入って行けて駐車場有り。

(2001年)
町役場西方1.4km、丘陵上にある全長59m、6C前半の前方後円墳です。前方部の発達史が墳形で周囲の外堤と共に保存状態は極めて良好です。後円部正面の外堤には四角い張り出し部も明瞭に残っています。西側に陪墳が2基あり1基で小型の石室が開口しています。墳丘は竹の子だらけで石室内部まで竹の子が顔を出していた。県史跡。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。
メール連絡が必要な方は↑からお願いします

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示