古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  福岡県  >  うきは市 >  安富古墳

安富古墳

福岡県うきは市(旧吉井町)2002年4月訪問

円墳、R15、6C末~7C初
複室石室、全長11m,玄室幅4,高4m
位置:33°19′37″N 130°44′59″E

神社石段脇にある墳丘


前室


胴張りドーム状の玄室


奥から外


狭い天井石


(見学記)

珍敷塚東方800m、吉井百年公園入り口から入ってすぐ左に案内表示があり急な石段を登っていくと石室がぽっかり開口しています。内部照明があるので見学は容易、羨道はかなり失われていますが複室構造の前室、玄室はよく残っています。玄室は背が高く胴張りで本当にドーム状という言葉がぴったりですね。あまり上ばかり見とれていたのでうっかり水たまりにはまってしまった。町史跡。
[ 2013年03月24日 09:27 ] カテゴリ:うきは市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR