八雷神社古墳

福岡県行橋市 2001年4月訪問

前方後円墳、TL74,R39,RH7.1,FW76,FH7、6C初
九州では珍しい武人埴輪出土
位置:33°43′03″N 130°56′06″E

説明板背後が後円部、くびれ部が神社(左)で削られている


発達した前方部、角(右手)が突き出ている


(見学記)

勝田町との境界近く、八雷神社境内にある全長74mの前方後円墳です。くびれ部南側が神社で大きく削平されていますがそれ以外は良好、6C初の前方後円墳としては前方部が大きく発達、特に角などはまるで突き出ているようです。九州では珍しい武人埴輪が出土しています。市史跡。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR