古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  群馬県  >  安中市 >  安中6号

安中6号

群馬県安中市 2005年5月訪問

横穴式石室
位置:36°19′03″N 138°53′17″E

露出した石室、手前セメントの下に羨道があるようだ


河原石を使った玄室


巨石2段積みの奥壁


奥から外、羨道埋没、閉塞石がある


(見学記)

市役所南南西700m、こちらも住宅街の中で分かりにくいですが市史跡の新島謙旧邸の裏にあります。円形状の高まりがあってその中央に石室が露出しています。玄室の中に鳥居と石の祠があって玄室の一部破壊、羨道もセメントで舗装された参道の下になっています。ここも側壁は河原石を使っていますが奥壁は4号と違い巨石2段積みです。周りに石碑が幾つかあってその説明はあるのだが古墳の説明は全くない。
[ 2013年03月24日 19:26 ] カテゴリ:安中市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR