古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  群馬県  >  安中市 >  二軒茶屋古墳

二軒茶屋古墳

群馬県安中市 2005年5月訪問

横穴式石室
位置:36°21′07″N 138°50′42″E

民家の間に残る墳丘


石室正面、羨門まで良好に残る


長い羨道


玄門、上下に閉塞扉を填め込んだ溝が残る


巨石2段積みの奥壁、天井石も巨石1枚石


奥から外


切石積みの側壁、かなり複雑な形の切石


(見学記)

万福原古墳から県道215号に戻って西進、県道122号に交わって大きくカーブして丘陵上に上った辺りの住宅街の中にあります。民家の間に墳丘が残っていますが石室は羨門まで完璧に残っています。細長い羨道を前屈みになって玄室にはいるとそこは切石積みの見事な石室、複雑な形の切石を巧みに組み合わせています。奥壁は巨石の2段積み、天井石も巨大な1枚石で長さも4mくらいあります。ただ左右の幅にあまり余裕がないようで下手に上から盗掘されたら玄室に落下したかもしれない。また玄門の櫃石やしきみ石には閉塞扉を填め込んだような溝が残っています。それにしてもこれほど見事な石室なのに説明板も何もないんですからね。なんと言うべきか。ここで興奮しすぎて東側にあるはずの石室を見るのをすっかり忘れてしまった。
[ 2013年03月25日 10:21 ] カテゴリ:安中市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR