野殿天王塚古墳

群馬県安中市 1992年1月訪問

円墳、R19,H5.5、7C前半
横穴式石室、全長11.2m,玄室長5.1,幅2.3,高2.2m
位置:36°19′19″N 138°55′26″E

墳丘西側


石室入り口


玄室、天井、奥壁は2個の巨石、天井も巨石だがかなり隙間がある、側壁は隙間に小石を詰める


両袖式


羨道奥から、途中に段差があり上にも石が架けられていてかなり狭くなっている


(見学記)

平坦な丘陵の北端、平野がよく望める位置に立地する7C前半の円墳で径19m、高5.5m。墳丘は雑木に覆われていますが畑の一角でよく分かります。南側に石室が開口、入り口天井が破壊されていますが他はほぼ完存。全長11.2mの両袖式で玄室奥壁や天井は巨石を使用、側壁は割石で隙間に小石を詰めています。羨道途中で床面に段差があり上にも石が架けられていてかなり狭くなっています。市史跡。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR