天神山塚古墳

岡山県浅口市(旧鴨方町)2008年3月訪問

横穴式石室、現存長6m程
位置:34°30′47″N 133°36′11″E

南側県道からの遠望、画面ほぼ中央、建物の右側にある


落下した天井石か


石室正面、天井石は1枚しか残っていない


玄室奥辺り、奥壁はほぼ1枚石の巨石


右側側壁


左側側壁、奥壁に匹敵する巨石が使われている


奥から外、無袖かな


(見学記)

現浅口市鴨方町六条院中、県道284号から古墳の場所が見えています(ため池北側の敷地内、場所が分かっているからであって古墳そのものは樹木に隠れています)。県道を外れて細い道を入っていったが車を止められるような場所がない。仕方なく県道沿いにあるJA四条原店(開いているのかどうかよく分からないような店)近くに車を止めて歩いて訪問しました。ウロウロしている内に先ほどまで畑にいた方が家に入ってしまったので挨拶でもと思って呼び鈴を押したが出てこないので一応挨拶したと言うことで見学させて貰う(汗)。建物東側の林の中、手前に天井石と思われる巨石があり、林の中にはいると石室が露出しています。前部が破壊され天井石も奥の1枚しか残っていませんが奥壁は巨石1枚石、天井石もかなりの巨石ですが天井石が外されていると大型石室という感じがかなり減少しますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR