権現山古墳

兵庫県姫路市 2003年4月訪問

方墳
横穴式石室、玄室長4,幅2,高2.5m(凡その値)
位置:34°52′04″N 134°43′48″E

石室正面


長い羨道、奥の天井石が一段下がっている


一枚石の巨石を使った玄室


奥から外、市内最大の石室


(見学記)

ここも全く偶然の発見。御輿塚から次の予定地に移動中に権現山古墳の案内表示があったので行ってみたらすぐの場所にありました。しかも市内最大の石室ラッキー。羨道でも立って入れるほどの高さ、奥の天井が一段低くなっているのは視覚効果を狙ったのでしょうか。玄室も背が高く2.5m程、奥壁も巨大な一枚岩でした。市史跡。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR