刀出天神古墳

兵庫県姫路市 2005年3月訪問

横穴式石室
位置:34°53′18″N 134°38′32″E

社殿下の石垣に開口


全長6,7m程の石室、無袖式だが左右の側壁に柱状の石が埋め込まれている


玄室奥


奥から外、入り口付近は後世の改変がある


(見学記)

菅生川沿いの県道80号を北上して刀出地区に入りその南側の刀出天神神社にある古墳です。古墳の上に神社があって墳丘はすっかり分からなくなっていますが石垣の中に石室が開口しています。入り口に柵があるが積極的に拒否しているようでもないようなのでちょっと失礼して中を拝見。入り口付近は後世の物のようですが石室自体は良好に残っています。全長6,7m程の無袖式ですが途中の側壁に柱状の石が埋め込まれていて玄室と羨道を区別しているようです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR