古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  兵庫県  >  相生市 >  若狭野古墳

若狭野古墳

兵庫県相生市 2001年4月訪問

方墳、L15,H3、7C中
横穴式石室、石槨
位置:34°50′02″N 134°25′16″E

墳丘、説明板


墳丘東側、緩斜面に立地、周りに周溝があるのがわかる


石室正面、左側がかなり削られている


石室内部、奥に石槨風玄室がある


玄室内部、各壁は1枚石、奥行きはあまりない


(見学記)

赤穂市との境界近く若狭野町にあります。国道2号と山陽本線が交差する辺りから川沿いの道に入り3本架かっている橋の東側の橋に案内標識がありますがその後のフォローがない。橋から300m北に行き、道が左に大きくカーブする辺りのやや北側丘陵麓辺りにあります。一辺15mの方墳ですがかなり削られているようです。南側に石室が開口、羨道は普通ですが奥が1枚石の板石で囲まれた石槨風の玄室です。相生市のホームページには林の中にある墳丘の写真が載っていますが現在は全く裸の状態です。県史跡。
[ 2013年03月28日 20:11 ] カテゴリ:相生市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR