古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  群馬県  >  甘楽町 >  天引黒渕古墳

天引黒渕古墳

群馬県甘楽町 2001年2月訪問

円墳?、後期
横穴式石室、全長4.95m、玄室長2.1,幅1.9,高1.8m
位置:36°13′18″N 138°56′48″E

石室入り口、鳥居状の切石を組み合わせる、後方上に天井石が露出


羨道、羨門の石に比べて加工はやや粗い


巨石を使った玄室、奥壁は1枚石


両袖式、まぐさ石右側下部に袖石と合わせる僅かな窪みがある


(見学記)

谷の奥いかにも終末期の古墳がありそうな場所に立地しています。丘陵斜面の畑の中にあり墳丘は壊失して巨石割石の天井石が露出しています。南側に石室が開口、鳥居状に組み合わせた切石が見えています。石室は完存、全長5mの両袖式で玄室は巨石を使っていますが加工度は羨門の石に比べてやや粗い。やはり見えている部分が一番大切なのかな。町史跡。史跡としての正式名称は黒渕古墳群の塚(1基)。東側の藪の中にも古墳があるそうだが所有者も見たことがないとのこと。訪問に来て見つけることが出来ない人もいるため所有者が教育委員会に掛け合って案内表示と説明板が設置されています。感謝感謝。
[ 2013年03月29日 09:59 ] カテゴリ:甘楽町 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR