古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  岡山県  >  鏡野町 >  井上火の釜古墳

井上火の釜古墳

岡山県鏡野町2006年4月訪問

横穴式石室、全長11.02m、玄室長6.36,幅1.8-2.11,高。75m
位置:35°05′25″N 133°55′19″E

すっかり露出した石室


石室正面、前部が多少破壊されているようだ


羨道


細長い玄室


壁面が整えられている


上下2段の奥壁


奥から外、僅かな幅の片袖式


(見学記)

鏡野町真加部、市街地西側を走る広域農道のほぼ中間辺りにあり道路から北側に石室が見えいています。封土がすっかり流失して石室が完全に露出、全長11mほどの長い石室がほぼ完存しています。背はそれ程高くはないが側壁の面がきれいに整えられ奥壁も上下2段で壁面も平面に仕上げられています。町史跡。
農道東側と国道179号交差点辺りに瀬戸古墳(町史跡)の標柱があったので行ってみたが例によってその後のフォーローがない。なんとかたどり着いたが背の高い墳丘が残っているが藪に覆われてわざわざ行くほどのものでもなかった。
西側にある高山古墳群はさっぱり分からず。
[ 2013年03月31日 09:52 ] カテゴリ:鏡野町 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR