古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  兵庫県  >  加古川市 >  地蔵寺古墳

地蔵寺古墳

兵庫県加古川市 2005年5月訪問

横穴式石室
位置:34°47′13″N 134°51′49″E

石室開口部、建物の下になっている


羨道天井石


羨道


巨石を使った玄室、側壁も巧く組み合わせている


奥から外


地蔵寺石棺
石棺を利用した石棺仏、左が蓋石、右が石棺身の側石


(見学記)

(2002年)
これは他のを探していて偶然見つけた。現代の石も置かれているので単なる石材置き場かなと思ったがどうみても古墳の石室。やはり教育委員会に問い合わせたところ昭和10年頃に破壊された古墳で元は径30mほどの円墳とのこと。それにしても空き缶が投げ入れられるなどかなりひどい状態です。

(2005年)
石棺を見に一度行ってますが石室もあるとの情報を得て再度訪問。でも小さな寺なのに境内をくまなく探してもそれらしき物はない。ひょっとして住職さんの住居部分かなと思ったがそれならお手上げ。諦めて帰ろうと山門を出ると石垣の下に通路のような道があったのでそこを行くと小屋の影に説明板が立っていた。古墳はすっかり建物の下になり石室も石垣の中に開口しています。入り口も植物が茂って入りにくいが(ちょっと掃除してから撮影)羨道天井石の巨石が見えています。側壁特に右側は小型の石が積まれていて当時の物かどうかは不明。玄室は完存、それ程大きくはありませんが巨石を使い、側壁も巨石を巧みに組み合わせて隙間無く積み上げています。それにしても石棺だけでなくこんな見事な石室が残っていたとは。境内に石棺があることだし存在を知らないと寺に来ただけではまず見逃すだろうな。
[ 2013年04月01日 09:53 ] カテゴリ:加古川市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR