古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  兵庫県  >  上郡町 >  中山古墳群

中山古墳群

兵庫県上郡町 2005年3月訪問、移築石室11号14年4月訪問)

宅地造成で10基消滅
13-15号が公園として保存、他1号が県史跡
11号石室を赤穂市有年考古館に移築

(2014年)
11号
横穴式石室(移築)
位置:34°49′55″N 134°23′10″E

考古館に移築された石室


袖石左右の石材はどこまでオリジナルなんだろ


玄室、奥壁はほぼ1枚石、写真で見ると大きく見えるが実際はしゃがんでやっと入れる程度


石棺底石
同じ敷地内にある石棺底石、でも近世の石材加工品の可能性もあるそうな


(2005年)
13号
箱式石棺、1.8×0.4×0.4m

14号の側にある小さな石棺


14号
円墳、R40,H4
位置:34°51′23″N 134°23′05″E

大きさの割に背の低い墳丘、側の説明板がないと古墳と分からない状態


(見学記)
(2014年)
赤穂市有年楢原、元は上郡町にありましたが現在石室が赤穂市有年原考古館に移築保存されています。でも名前を書いた札が立っているだけで説明は何もありません。人一人が入るのがやっとくらいの小型石室ですが壁面が平面に整えられていて本格的な造りです。同じ敷地内に石棺底石も展示されていますが近世の石材加工品とも考えられるとのこと。駐車場あり。

(2005年)
町役場南東2.5kmに高田台団地にあった古墳群です。宅地造成で10基が消滅、南側尾根上にある13-15号が古墳公園として保存、案内板も出ています。14号は径40mとかなり大きな円墳だがその割に高4mと低く、側の説明板がないと古墳とも分からない状態です。墳丘上に割った土器片を散布しているそうです。15号は径13mの小円墳、13号は1.8×0.4×0.4mの小型の箱式石棺です。13,14号と団地東側にある1号が県史跡。
[ 2015年12月31日 08:17 ] カテゴリ:上郡町 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR