古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  兵庫県  >  上郡町 >  与井2号

与井2号

兵庫県上郡町 2005年3月訪問

円墳、R25
横穴式石室、玄室長5,幅2.5,高3.5m
位置:34°51′38″N 134°22′17″E

下の道路からの遠望


石室正面、羨道は壊失


巨石を使った巨大玄室


奥から外、巨大な袖石が残っている


天井


(見学記)

町内与井、消防署北側JRの線路越しに墳丘が見えてます。はじめHP大和國古墳墓取調室で下の道路からの遠望写真を見たとき目の前にあるのになんで石室に入らなかったんだろうと思ったが現地に来てよくわかりました。線路の向こうにあるのはわかっていたが向こう側に行く道が全くないんだわ。結局前の家の庭を通らして貰い行くことが出来ました。それなりの甲斐が十分にある古墳で羨道は壊失しているが巨石を使った玄室は完存、下から見たのでは想像もできない大きさで思わずウワーと声を上げました(笑)。羨道が無くて中が明るいから余計に大きく見えるのかも知れない。線路を越えなければ行けないから見学会などの集団ではあまりお勧めできないけどとにかくすばらしい石室です。
[ 2013年04月01日 10:15 ] カテゴリ:上郡町 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR