朝子塚古墳

群馬県太田市 1989年1月訪問

前方後円墳、TL123,R62,RH11.8,FW48,FH7、4C末~5C前半
位置:36°15′28″N 139°21′51″E

墳丘図


南から、左が後円部、くびれ部に道が通っている


夕日に透けて見える墳丘


(見学記)

高林古墳群西方,R354沿いにある全長124mの前方後円墳です。国道で後円部が少し削られくびれ部に細い道(わざわざこんな所に通して近道になる程の大きな墳丘でもないんですけどね)が通っている他は墳丘良好,後円部の高い前期古墳の特徴を見せています。墳丘が林となっていて午後北側から見ると樹間越しに美しいシルエットを見せています。県史跡。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR