西岡古墳群

兵庫県西脇市2010年1月訪問

帆立貝式1,円墳6基(番号は仮称)

1号
盗掘で墳頂凹む


2号
墳丘が削られている


4号
墳丘良好


周溝がきれいに残っている


5号
位置:34°56′55″N 135°00′20″E

墳丘周溝がきれいに残る


水が溜まっていたようで墳丘裾が削られている


6号
周溝はないもよう


(見学記)

岡ノ山東麓林の中にある帆立貝式1,円墳6基からなる古墳群です。内6基見つけたがどれが帆立貝式かは不明。墳丘は割と残っていて特に周溝がはっきり残っているのもある。内1基ではHP大和國古墳墓取調室によると水が溜まっていたそうだがこの時はすっかりなくなっていた。でも墳丘裾が削られていて長期間水が溜まっていたようです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

ブログ内検索
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

各県市町村別
最新コメント
リンク
QRコード
QR