古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  岡山県  >  倉敷市 >  黒宮大塚古墳

黒宮大塚古墳

岡山県倉敷市(旧真備町)1998年4月訪問

前方後方墳、TL60
位置:34°37′17″N 133°40′29″E

後方部南側正面


前方部側から後方部、最近の調査で前方部は自然地形と言う説もある


竪穴石室、後方部頂中心から離れた位置にある


(見学記)

小田川沿いの広い谷平野に突き出た尾根上にある古墳です。全長60mの古式な前方後方墳と言われてきたが最近の調査で北側の前方部は自然地形ではないかともいわれている。現地を見た限りでは、う~ん何とも言えない。墳頂の神社背後に竪穴石室があるが中心部からかなりずれている。覆い屋で保護されているが雑草が生えて見にくくなっている。町史跡。
[ 2013年04月05日 20:30 ] カテゴリ:倉敷市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR