古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  岡山県  >  倉敷市 >  摩利支天古墳

摩利支天古墳

岡山県倉敷市 2009年4月訪問

横穴式石室、玄室長5,幅1.5,高1.5m(現状)
位置:34°34′08″N 133°48′11″E

石室正面、墳丘殆ど流失


後部殆ど露出


石室真後ろ


奥壁石材の形状がよく分かる


石室内部、天井石が大きくひび割れ


側壁は一様に持ち送り


奥壁


奥から外


(見学記)

倉敷市有城、岡山学院大南側にある古墳です。ネット友だちにその存在を知らされて2度捜索に行くも発見できず。かまどねこさんに知らせて探して貰って漸く見つけることが出来ました。それでもかなり難儀したよ。古墳は墳丘が殆ど流失僅かに残っている封土にも大きな木が生えていてよく石室が崩壊しなかったなと言う状態です。現存長は5m程、細長い玄室で天井石が1枚大きくひび割れしている以外は意外と良好です。奥壁は1枚石、奥壁は内側から見ると巨石でも大きさの割に薄いことが多いですがここはそう言うこともなく背後も丸みを帯びた石が使われています。それにしても古い住宅街と新しい大学の建物の廻間にあってよく残ったもんだ。南側神社に駐車スペースあり。
[ 2013年04月05日 20:35 ] カテゴリ:倉敷市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR