古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  岡山県 >  内山池古墳群

内山池古墳群

岡山県倉敷市(旧真備町)2009年4月訪問、2016年3月訪問

4基、2号消滅

1号
横穴式石室
位置:34°37′48″N 133°39′39″E
丘陵中腹に立地、墳丘は殆ど無いので探すのが意外と難しい


開口部正面


石室はよく残るもそれ程奥行きはない、奥壁は1枚石


奥から外、無袖かな


奥から右


奥から左


3号
位置:34°37′36″N 133°39′43″E
丘陵麓辺りに立地、山側に明瞭にカットした跡が残る


墳丘背後から、非常に良好


墳丘しか撮るものがない


南側に開口、これでも少し掘りました、入口付近は埋没、未盗掘の期待があるな


4号
横穴式石室、玄室長5.5,幅1.6,高2.5m
位置:34°37′32″N 133°39′40″E

擁壁の中に石室がポッカリ開口


石室正面


長く背の高い玄室が良好に残る


これで無名だなんてな


奥壁は2段積み+α


奥から外、両袖式


(見学記)
(2016年)
倉敷市真備町妹、溜池の内山池周辺に4基からなる古墳群ですが南北400mにわたって分布していて探すのは効率が悪い。一番北にある1号は溜池北側丘陵斜面にあります。溜池北東隅辺りから丘陵に開けた場所がありそこを登り山林の中に入ってから尾根筋を登ってきます。標高100m辺りに石室開口、墳丘はよく分かりませんがこじんまりした石室が残っていて奥壁はほぼ1枚石です。2号は消滅。池の東側に自動車修理会社がありその南50m辺りに墓地、その奥雑木林に入った辺りに3号があります。墳丘は非常によく残っていてこの辺りでは一番良く残っているくらい。南側に小さな石材が露出、ここが羨道入り口のようですが隙間もありません。落ち葉を掻き出して隙間を作りカメラを突っ込んでみたけど何も写らなかった。4号は以前仮称尾崎内山古墳としてアップされていたのが内山池4号と正式名称になりました。それにしても1号と2-4号の間には谷があり別の丘陵だし2-4号の丘陵南側には城山古墳群が分布しているしこの古墳群の分け方はよく分かりません。1号東側の道路脇や修理会社脇に駐車スペースあり。

(2009年)
倉敷市真備町尾崎、国道486号から内山谷川沿いの道を北に曲がる(信号機あり)。呉妹小学校を過ぎて400m程、右手墓地の擁壁に黒い穴がポッカリ開いてます。墳丘はサッパリ分からなくなっていますが玄室は外見からは想像できないほど良好、現存長5.5mの大きな玄室です。奥壁は2段積み+α、側壁は左はほぼ垂直だけど右はやは内側に傾いている。元々なのか土圧なのかは不明。少し高い場所にありながら内部は締めっぽく奥は水が溜まっているし入り口にはカラタチの木が生えていた。このままでは庇を貸して母屋を乗っ取られる状態になりそうなので早めに引導を渡しておきました。早い話が撮影に邪魔なんだよね(汗)。それにしてもこれ程の石室が無名であるとはね。川沿いの道に駐車スペース有り。
(追記)尾崎内山古墳(仮称)から内山池4号に変更
[ 2017年11月23日 18:57 ] カテゴリ:岡山県 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋ブログ館
へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です
プルダウンリスト
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります