古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  兵庫県  >  三田市 >  西ノ曽古墳群

西ノ曽古墳群

兵庫県三田市 2010年2月訪問

2基

1号
墳丘良好だが墳頂陥没


2号
円墳、R16、6C後半
横穴式石室、全長4.6m、玄室長3.35,幅1.6,高2.3m
位置:34°55′10″N 135°14′26″E

墳丘が良好に残る


開口部


背の高い玄室、天井幅は狭い


奥壁、大戸松1号奥壁によく似る


奥から外、片袖式、袖石が倒れている


(見学記)

三田市尼寺、有馬富士公園から県道570号を東に行き、最初の信号(有馬富士公園口の手前)を左折、300m程行くと有馬富士東登山道入り口がある。更に400m程行き下り坂に差し掛かる辺りの左側山林内に2基の古墳があります。ともに墳丘はよく残っていて手前の2号で石室開口、羨道はかなり破壊されているが背の高い玄室は完存しています。片袖式だが袖石が倒れている。側壁はかなり持ち送りがあり天井幅は狭い。奥壁は下に2個の腰石を据え上に平石その上に巨石と同じ市内の大戸松1号とよく似ていると言うよりそっくり、同じ技術集団の手になるものなんでしょうか。側の1号は墳丘規模は2号と同じだけど墳頂陥没石材が幾つか散乱している程度です。手前の道路は狭いけど幅寄せすれば短時間なら駐車可。
[ 2013年04月08日 14:26 ] カテゴリ:三田市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR