古墳のお部屋ブログ館 TOP  >  兵庫県  >  三田市 >  須磨田3号

須磨田3号

兵庫県三田市 2002年4月訪問、2010年2月再訪

横穴式石室、全長5m
位置:34°57′03″N 135°11′52″E

墳頂に天井石を失った石室露出


側壁や奥壁の一部が見られるだけ


2002年当時


(見学記)

(2002年)
峠の鞍部付近に2基の古墳が並んでいて1基に破壊された石室が露出していました。これも名前があっているかどうか不明。

(2010年)
三田市須磨田、県道309号須磨田交差点から市道を400m程南に行くとため池がありその南側にあります。スクラップ工場北側の道を東に入って50m程、左側林の中にあり墳丘が道で少し削られているようです。墳頂に西向きに石室露出、かなり破壊され側壁と奥壁の一部しか見ることが出来ません。3号は径9mだそうだけどそれよりは随分大きい感じがします。市道に駐車スペースあり。
(追記)ここは2002年に訪問してるじゃないか。すっかり忘れてる。当時は円墳2基が隣接しているのを確認しているけど今回はしてないな。
[ 2013年04月08日 14:35 ] カテゴリ:三田市 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

Author:平家蟹
古墳のお部屋
ブログ館

へようこそ。

基本的には

と同じ内容です。

検索フォーム
市町村名、古墳名などを入力して検索してください
旧市町村名は頭に旧をつけてから検索してください/検索で市町村名が出てこないときは頭に県名を付けると出てくることがあります/市町村名で検索するとスポンサーリンクを検出することがあるので県名をつけて検索した方が効果的です/漢字表記の違いで古墳名で検索すると出てこないことがあります、その時は市町村名で検索してみてください
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックして貰うと励みになります
各県市町村別
QRコード
QR